読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もし拡輝の結婚式にTravis japanが出席するとして~結婚式編~

さあ、やっとヒロキが結婚します。本当は前の記事で結婚するはずだったのに全然付き合ってくれないから!!(お前のせい) すぐ文章長くなるんですよねー毎回論文かな?って仕上がりで本当に申し訳ないです。それでも読んで頂いて感謝!!

※今回も言いますが、全てヲタクの妄想であり、実際の人物とは一切関係がありません。また設定なども私の主観により勝手に決めさせていただきますことをご理解ください。また私自身結婚式に行ったことがないのでそこも想像です。

 ちなみに二人の馴れ初めはこちら

meandj.hatenablog.jp

  

プロポーズは同棲している家で、いつものようにTVをみながらヨーグルト食べてるときに言います。付き合うときに言ったセリフをもう一度言う日が来たんです。「結婚しよっか」って。メンバーにも相談してません。事務所も知りません。でもヒロキは今言いたいと思ったから言っちゃったんです。女の子はあの日と同じように優しく微笑んで、でも少しだけ涙を浮かべながら「よろしくお願いします」って言います。「なんで今?相変わらずムードが分からん奴だ」って言われちゃうヒロキ。

次の日メンバーのみんなに結婚したいと言います。何もかも覚悟したうえでみんな「おめでとう、やったねヒロキ!」って言ってくれる。その日ヒロキはみんなを家に招待します。ちゃんと二人で言いたいのもあったし、女の子も自分の口から言いたいと頼んだから。反対なんてしません。それがたとえリスキーでも、最年長ヒロキのことがみんな大好きだし幸せになってほしいと願っているから。もちろん報告の後はどんちゃん騒ぎです。飲むわ食うわで宴会状態。お酒はみんなで買っていきましたが。料理や諸々用意したのは女の子なので、如恵留くんはこっそり女の子に諭吉を渡します。こういうとこちゃんとしてる。

 

それから半年後、2022年くらい初夏です。最年長ヒロキは28歳、最年少朝日は23歳になりました。今日は最年長ヒロキくんの結婚式です!メンバーで最初の既婚者が生まれる記念すべき日でもあります。天気はもちろん晴れ。1週間前までは大雨の予報だったんですがそこはTravis japanの大金持ち(設定)の如恵留くんが頑張りました。空に何かを打ち上げて前日に雨を全部降らせるというなんとも反則技を繰り出したのです。ちなみにこれを知ってるのはヒロキくん以外の兄組だけです。この時点で泣ける。

二人の生まれ故郷で式をしたいという女の子の希望により、メンバーも家族もみんな沖縄に来ました。なんとなく想像はつきますが弟組は弟の年齢で無くなったことに気づかず、勝手に前乗りして海に入ったようです。そして溺れかける海人。うみんちゅなのにね。案の定ぐっすり寝ている弟組を、朝一で沖縄入りした兄組(ヒロキ以外)が起こします。如恵留と美勇人は真面目に起こすんだけど、顕嵐と閑也の部屋に行ったしめちゃんは一緒に寝てしまいます。如恵留くん怒りますよね!!「もう俺はTravis japanが心配だよ~」つって。式までまだだいぶ時間があるのに起こされたのにはわけがあります。それは後ほど。

 

お昼過ぎに会場に入ったヒロキと女の子。スーツなんて何回も着てるし、雑誌の企画で結婚式風の撮影もしたことある(新婦役はしめ)のに、めっちゃ緊張してるヒロキ。裸の上にジャケットを羽織るテンパり具合。タッキーかよ。

そんなこんなでなんとか服を着て、女の子と会うんです。出会った頃想像もしてなかった彼女のウエディング姿にちょっと泣きかける。写真撮ったり何やかんやしていよいよ式です!

 

式場に先に入って、女の子の入場を待つヒロキ。この姿を見ただけで如恵留は泣いてます。朝日辺りもうるうる。女の子の手を取り一緒に歩く姿なんて見たらもう如恵留さん号泣です。そんな姿を後ろから見る弟組は笑いますが、みんな目潤んでるよ。誓いのキッスも指輪の交換も終始笑顔なのはヒロキと女の子だけです。親族もメンバーも号泣ですから。なにせあのヒロキが結婚だからね!!一家の大黒柱になるんだよ!!

 

披露宴に入るとみんな一気に笑顔です。結婚式も工程がよく分からないので適当にいきますが、終始如恵留は涙ぐみながら写真を撮り続けます。もはやカメラマンです。一番前に出てきて、二人が一番きれいに映る角度で連写します。この日のために一眼レフを買いました、如恵留です。この涙ぐみながらカメラを構えてる如恵留を後ろからヒーヒー笑って撮影してるのが朝日です。横から顕嵐が覗いてます。笑いすぎてブレブレですが、二次会のネタにされる如恵留くん可愛い。

さぁ余興のお時間です。すっかり懐メロになり、結婚式の余興の定番となった嵐の「愛を叫べ」のイントロが流れます。さっきまでカメラを構えていた如恵留も、それを撮ってた朝日や顕嵐も、微笑んで見ていた美勇人や閑也やしめも、わぁぁってずっと拍手してた海人と宮近も、みんな一気にデキル男の顔になり出てきます。そう、朝早かった理由はこのダンスの練習をしていたから。8人いるとなかなか全員集まれず、しかもヒロキにばれないように練習なんて不可能に近かったため現地入りしてからのリハになりました。もちろんジャニーズですから、みんなばっちり揃えて踊ります。いつもよりも気合い入れて踊るし、テンション上がって如恵留は安定のバク転します。そんなキラキラした8人を見て、ヒロキ泣いちゃうわけです。隣に座ってる女の子は「もう…」って言いながらハンカチ渡してくれます。最後のサビの前に、しめちゃんがヒロキの所にやってきて、ヒロキを踊ってるみんなの所に連れて行きます。昔踊ったことがあるヒロキ君、今でもそのフリを覚えていました。みんなと一緒に踊ったヒロキくん。曲こそ女の子の友達がやるものですがそんなのいいんです、ヒロキにとって大切なメンバーが自分たちのために踊ってくれたこと、そしてそこに自分も混じれたことが何よりうれしいんですから。

 

そんな感じで披露宴は幸せに幕をとじます。二次会ですか??想像にお任せします(投げた)

私的には二次会の始まりで、女の子にBabyがいるよ!!って報告してヒロキ泣いてたらいいよね。隠し子じゃないよ?ヒロキの子どもです。

 

 

長すぎ…馴れ初めに力入れ過ぎて結婚式の内容うっす!!

次はトラジャの学パロでもかきたいなあ。