読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「9人だ」という言葉が今はとんでもなく重い。

あんまり言わない方がいいんだろうけど、阿部顕嵐くんの話をします。最初に言っておきますが私はTravis Japanの七五三掛くんの担当です。この記事では「抜けたメンバーがいるグループに所属する子の担当」ということになりますね。

 

「正直こんなにしんどいと思ってなかった。」

が、顕嵐ちゃんがいなくなった今の思いです。私は今まで赤西くんとか、山Pとか、抜けていく人の担当でした。こっちの立場だと、「やりたいことをやってるから仕方ないよ。」ていう感じなんです、少なくとも私は。残された方がグループを機能させるため立ち上がっていく姿を見ていても、担当を中心に考えるとどうしても自担かわいい病が出てきてしまう。でも残された立場になって初めて分かる。思ってたよりもずっと辛い。

 

去年のマッチ魂で宮近くんはこう言いました。「家に帰ったら、家族でも近所の人でも、ペットにもTravis Japanは9人だとお伝えください」と。PLAY ZONEで9人メンバーとして活動していたものの、2014年からプレゾン最後の年である2015年春までは、顕嵐のドラマや骨折により8人での活動が目立っていた。そんな中マッチ先輩のバックにつき、夏からやっと9人として活動ができるようになった。待っていたのはファンだけではなく、メンバーだって同じだったんだとあの宮近くんの発言を聞いたとき思った。

宮近くんはこれ以降、今井翼くんのラジオに出演した際も「2016年は9人で、Travis Japan9人で舞台や何か一つのことを成し遂げたい」と発言したり、彼が一番9人であることにこだわっていたように思う。顕嵐と二人、長くシンメとして"あらちか"と呼ばれてきた彼だからこそ、想いも大きかったのかなぁ。

 

でもそれだけじゃない。メンバーが守りたいものにTravis Japanの名を上げたり、デビューしたいと言ったここ半年~1年。他のグループに比べたら露出だって少ない。Jr.が動いているのが唯一 見れて映像に残せる少年倶楽部だって、出るようになったのはほんとに最近。雑誌も弟組だけだったのが9人で載れるようになった1年、担当は増えたしみんな幸せだったと思う。今年単独クリエ公演を9人で成功させ、当日券だって沢山の人が並んだ。その数字だって悪くはなかった。夏のEX、サマステにだって9人で出た。9人を見れるのが幸せで楽しくて仕方なかったのに。また8人に戻ってしまったトラジャは、これからどこに向かうんだろう。

 

一応言いますが、顕嵐ちゃんが嫌いなわけでもLove-tuneが嫌いなわけでもないです。うちの子が取られたとも思っていない。顕嵐ちゃんは可愛いキラキラ王子で好きでたまらないし、Love-tuneはある意味新鮮でみんなギラギラしてるなぁというくらい。ただLove-tuneを見るとどうしても苦しくなってしまう。私は未だに彼らが歌っているところが見れず少クラも飛ばしてしまう。あれ、思ったより重症なのか自分。Love-tuneが出来たのと顕嵐ちゃんがトラジャからいなくなったのは何も関係ないのに。だって美勇人はどちらにもいるから。だから難しいんだ。

 

顕嵐ちゃんが自分からトラジャを去る決断をしたのか、それとも偉い人にそうさせられたのか、今だけ離れてるだけなのか、そんなこと誰にも分からないけど。ここ半年のトラジャを大切にしている発言の多かったメンバー達は、みんな何かと戦い、9人であるTravis Japanと顕嵐ちゃんを守ろうとしたのかなぁ。supernovaもIt's badも8人フォーメーションに変えなきゃいけなくて、でも舞台裏には夏の間同じ曲を一緒に踊ってたメンバーがいて。埋めてほしくない隙間と埋めなきゃならない隙間には、大事な思い出が詰まってるのに。

 

A.B .C-Zのコンサートに行きました。友達の付き添いで行ったので特に誰の団扇も持たず楽しみました。でもふとした瞬間にLove-tuneを見て気付いたんです。美勇人と顕嵐だけ、トラビス仕込みのダンスをしていることに。言葉で表現するのは難しいけど、揃えることを大事にしてきたグループのメンバーがやるダンス。自分の個性を持ちながらも手の角度も足の角度もちゃんとプレゾン仕込みで。そこでやっと「顕嵐ちゃんは何も変わっていない」って思った。髪色が変わろうと短くなろうと外見が変わっても顕嵐ちゃん自身はトラジャにいるときと同じように踊ってた。それが最高に嬉しかったし最高に悔しかった。新しい場所に行ってしまった気がして。でもまだトラジャを思い出させるものがあって。複雑すぎて理解が追い付かなくて見ながら泣きました。誰担だよほんとに。

 

そんなような話をトラジャ担の子としました。でもみんな、「自担が笑えてトラジャが幸せならそれでいい」としか言えない。現状は何も変えられないし見守ることしかできない。でも顕嵐ちゃんにはトラジャでいてほしい。掛け持ちでもいい、夏以外はLove-tuneにいるとかそんな人でもいい。兄組に可愛がられ、弟組と遊んで、あらちかが最高のシンメで、Travis Japanにいる顕嵐ちゃんはみんなに好かれてて、無くして欲しくなんかない。9人で笑って踊るARASHIもIt's BadもShelterも何もかも 。減ったりメンバーが変わったりするグループなんて山ほどあるけどそれでもTravis Japanだけはって思ってしまう。ことあるごとに人数が違うから、現場がTravis Japan表記で発表されるたび「Travis 何人 Japan?」って言うけど、初日に「Travis 9人 Japan!!」って答えれる日が早く来ますように。帰ってくる場所はちゃんとここにあるからねー!!!!みんな大好きだよ顕嵐ちゃん!!


f:id:meandj:20161007172800j:image

以上、重たいヲタクでした。